TEL. 045-331-3819

〒240-0001 横浜市保土ケ谷区川辺町2−7

交通指導員・地域交通安全活動推進委員募集中
あなたの力を交通安全のボランティア活動にお貸し下さい!

         
保土ケ谷交通安全協会では、以下の条件に見合う    ボランティアさんを募集しています。
交通指導員   
  保土ケ谷交通安全協会と一緒に保土ケ谷区役所並びに保土ケ谷警察署の交通安全行政に協力し、区内における交通安全思想の普及高揚を図るため、街頭監視活動等の交通安全活動を推進し、区内の交通事故防止に寄与するボランティアの皆さんです。 
  委嘱基準
(委嘱者は神奈川県交通安全協会の石坂浩二会長)

  保土ケ谷区内に居住若しくは職場をお持ちの方で、各種交通安全活動に参加協力できる方で、次の基準に該当する方  
  1. 年齢が20歳以上75歳以下
  2. 品行方正な方
  3. 身体が強健な方
  4. 弁色力、視力、聴力に異常のない方
※ 制服・制帽等の物品は交通安全協会から貸与・支給します。 
 
   
地域交通安全活動推進委員      
  地域交通安全活動推進委員とは
道路交通法第108条の29の
  『公安委員会は、住民に対する交通安全教育などの活動を
   行う地域交通安全活動推進委員を、要件を満たす者のう
   ちから委嘱することができる。』
との規程に基づき、警察署長の推薦によって公安委員会から委嘱される名誉職の公務員(交通安全活動中)です。 
  委員の要件
地域の交通状況についての知識を有する方で
@ 人格、行動について社会的信望を有すること
A 職務の遂行に必要な熱意と時間的余裕を有すること
B 生活が安定していること
C 健康で活動力を有すること 
   任期
任期は2年で再任可能です。
詳細は、左記保土ケ谷交通安全協会の
          事務長 猪股 にお問合せ下さい。  
   
むずかしいことは抜きにして、私たちと一緒に活動してみませんか?




トップページ