TEL. 045-331-3819

〒240-0001 横浜市保土ケ谷区川辺町2−7

交通安全協会は、地域の皆様からの賛助会費や免許会員会費等で運営しており、地域から交通事故をなくすための活動に取り組んでいるボランティア団体です。

TOPICS
 今年もとうとう12月(師走)に入りました。
  今月は『
飲酒運転根絶強化月間』です。
  
スローガン『 乗る人に 飲ませるあなたも 犯罪者 』
  
  警察の一斉検問が多くなります
   
飲酒運転は人生を台無しにする重罪ですから、飲酒と車は切り離しましょう!

 『年末の交通事故防止運動
  
スローガン『 無事故で年末 笑顔で新年 』
  
重点( 区内の特性に鑑み)
   @ 飲酒運転の根絶
   A 歩行者(特に高齢者)と自転車・バイクの交通事故防止
   B 後部座席を含めた全ての座席のシートベルト・チャイルドシートの
                             正しい着用の徹底
  行事予定
 
@ 飲酒運転根絶キャンペーン
   日時: 
12月15日(金)15時〜 
   場所: 洪福寺 松原商店街
      

 
A ハンドルキーパーキャンペーン
   日時: 12月19日(火)14時〜
   場所: イオン天王町店 駐車場出口、駐輪場
   
  ( 交通5団体及び警親会の役員と警察官で、チラシ・啓発グッズを配布します。
    お買い物等でお出掛けの際はご協力下さい。)
  
区内の交通事故情勢
   
1月1日〜11月27日現在 
     人身事故発生件数 502件(前年比 +2 )
     死者         0 (前年比 −3 ) 
     負傷者数     5  名 (前年比    )
      

  保土ケ谷区内の人身交通事故に占める二輪車の割合は約43%
  
つまり、2件に1件はバイク絡みの負傷者を出した事故です。
  
これは、県下でも断トツのワーストワンという不名誉であるばかりか
  スピードや衝突の仕方、打ち所などの条件によっては

       即重大事故に直結する危険性をはらんでいる
  
という、危機的状況にあります。
  区内お住まいの皆様、区内を通行するバイク利用者の皆様は、交通
  ルールを守り、スピードを控え目に運転して下さい。
      
   
 

 
 


         
       

        






































































copyright©20XX  all rights reserved.

事務所玄関
 
保土ケ谷交通安全協会
Tel. 045−331−3819
Fax  045−336−0649
メール hodogaya@vivid.ocn.ne.jp



                  
     2017年12月
S  M  T  W  T  F  S
               01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31                   
      
           
      
                 
            

        
                                                        
     
                             
          
高齢者の皆様へ運転免許返納ご案内
  車両の運転をする機会もなく、身分証明代わりに免許更新されておられる方には、免許証の有効期限内返納による『運転経歴証明書』の取得をお勧めいたします。
 免許証と同じような作りの、写真入りの身分証明書で有効期限はありません。また、住所変更等の記載事項変更の手続きも可能です。
 発行に伴う費用(手数料)は
1.000円です。(写真代は別途)
 
  是非、高齢者講習の受講前にご相談下さいネ!
   関係機関リンク
  神 奈 川 県 警 察 
 公益財団法人神奈川県交通安全協会
 一般財団法人横浜市交通安全協会
 泉 交通安全協会